藤岡弘の子供は4人全員イケメン&美女ってホント?画像で検証してみた!

Pocket

藤岡弘さんといえば、「濃い系男性俳優」の代表格。
筆者の世代だと、仮面ライダーの作中でショッカーをバッタバタやっつけるシーンが真っ先に思い浮かびます。
俳優以外にも、タレント、武道家、声優、歌手、ナレーター、実業家、探検家(!)など、数多くの経歴を持たれており、70歳を過ぎた今でもご活躍されています。

そんな藤岡弘さんですが、子供が4人おり、しかもイケメン&美女揃いなのはご存じでしょうか?
ご本人のお若いころもイケメン(濃ゆい系)でしたが、子供にもそれは遺伝したのでしょうか?

写真付きで検証してみました!

 

藤岡弘さんの4人の子供のルックス&プロフィール

藤岡弘が『人生が変わる1分間の深イイ話』(2020年3月10日放送)に出演した際、MCの今田耕司が「(藤岡弘の子供は)全員美形!」と大絶賛したほど、イケメン・美女(美少女)揃いです。

※上の写真には長女は写っていません。

では、見ていきましょう。

長男:藤岡 真威人(ふじおか まいと) 通称:まーくん

  • 生年月日  :2003年12月28日生まれ(2020年現在16歳)
  • 身長    :180cm
  • 特技    :英語・ピアノ

1人目は、長男の藤岡 真威人さん。

マジでイケメンですよね・・・!

藤岡弘さんの若いころの写真と比べてみると、似てないこともないですが、やはり息子の方が今どきの若者って感じだと思います。あの山崎賢人に似ているという声もあります。

↑デビュー当時の藤岡弘(19歳).。結構似てるかも!?

長男の真威人さんは、藤岡弘と再婚相手である二人目の奥さん(一般人)との間にできた子供ということですが、その時の藤岡弘の年齢がなんと58歳・・・!お父さん、めっちゃ元気ですよね。。。

真威人さんはまだ高校生ですが、セガの60周年MOVIEの「せが四郎 登場 編」で俳優デビューしました。

動画で見てもイケメンだし、爽やかですね~!てか絶対いい人そう(笑)

ネット上の反応では、中身はちょっと天然っぽいという意見があったので、何でかなと思って調べてみると、どうやら11月26日放送の『踊る!さんま御殿!!』でのさんまさんとのトークのことを言われているようです。

やり取り①

さんま  :「女性が髪型を変えたら気が付くか?もし気付いたら『切った?』って言えるか?」

真威人  :「い、い、言えません」(初々しい感じ)

さんまが :「15歳やから分からへんか~」

真威人さん:「パパは頭モジャモジャなので、パパのはあんま気付けない」(真顔)

さんま       :「パパ!?」

女性の話から急にパパの話に話題を変え、一同大爆笑。和やかな雰囲気に。

やりとり②

~~(前略)

さんまが   :「お父さんもそうやもんな、仕事ばっかりやろ??」

真威人    :「そうですね・・・」(さんまを見つめ返したまま無言)

さんま    :「ちょっと待て!(笑)」(笑い崩れる)

さんま      :「ベテラン解説員かお前は!」

スタジオ大盛り上がりww

やり取り③

芸能人の親は子どもが芸能界入りすることが心配だという話になる。その話の流れから、さんまも娘のIMARUに芸能界の嫌なところを散々教えて聞かせたと語る。それを聞いた真威人さんは・・・

真威人 :「パパがプライバシーを今まで公開して来なかった理由も、芸能界はすさんだとこ?すさんだっていうか……」

さんま   :「え?ここ(芸能界)すさんだところなの!?(大笑い)」

確かに天然だといわれそうなエピソードですが、有名番組に出演してさんまさんを前に緊張してたのもあるでしょうね(笑)なにせまだ15歳の時ですから。それに、長身でイケメンなルックスと、親しみやすい中身のギャップが番人受けしそうな気がします。これからメディアへの露出も増えてくると思うので、今後の活躍が楽しみです!

 

長女:藤岡 愛理(ふじおか あいり) 通称:りっちゃん

生年月日:2001年12月(2020年現在18歳)

特技:歌・武道

次は長女の藤岡愛理さんです。

りっちゃんこと藤岡愛理さんは、藤岡弘が55歳の時の最初の娘さんです。

長男の真威人さんよりお父さんに似ていますかね?笑った顔の人懐っこい印象がそっくりだと思います。

2020年2月の「人生が変わる1分間の深イイ話」で初めてテレビに出演されましたが、それ以前の高校生の時に、自主制作映画祭で最優秀女子演技賞を受賞されています。

その作品がこちら↓

「夢唄」という作品です。(「高校生のためのeiga world cup 2019」)

「高校生のためのeiga worldcup2019」は世界中の高校生による自主制作映画祭で、映画界の甲子園といわれています。

やはり、俳優の娘さんですね。血は争えないとはこのことでしょうか。

と思ったら、愛理さん本人は”藤岡弘の娘”だと知られるのが嫌だったようです。理由は「自分は未熟すぎるから」らしいです。めっちゃ謙虚ですよね・・・!

藤岡弘さんが「人生が変わる1分間の深イイ話」で愛理さんと共演した際のコメントを引用します。

この日、藤岡は「昨年に続き、深イイ話から、ファミリー密着のオファーをいただいて、今回初めて長女と一緒に出演しました」と説明。「「自分は未熟すぎるから、藤岡弘、の娘として知られるのはいやだから」といつもニコニコしながら裏方で、家族を支えてくれていた子です」と長女についてつづった。

長女は昨年、NPO法人映画甲子園が主催する『高校生のためのeiga worldcup』で最優秀女子演技賞を受賞していることから、「知らないうちにこんなことしてたのか…と驚きました」とコメント。「いろんな夢をみている長女ですが、これからもよろしく!」と子ども達との写真とともに呼びかけた。

引用:exciteニュース

めっちゃいい子ですよね!藤岡弘さんのお子さんは、愛理さんはもちろん、他の子たちもまっすぐで素直に育っているのが写真やインタビューからも滲みでていると私は感じます。

将来の夢はミュージカルスターとのことなので、過去に賞をとっていることやテレビにも出演されたことがプラスになればいいですよね!

頑張れ!

※天翔愛という芸名で女優デビューされたようです。おめでとう!

 

芸名が演歌歌手みたいや・・・!(笑)

次女:藤岡 天音(ふじおか あまね) 通称:あーちゃん

 

引用:文春オンライン

生年月日:2005年

身長:160cm前後

特技:バレエ

お次は次女の藤岡天音さんです。切れ長の目が印象的な美人さんですね。長女の愛理さんとは違った顔立ちに見えます。個人的には長女がお父さん似だとすると、次女の天音さんはお母さんに似なのかも?と思います。

天音さんは現在芸能界デビューはしておらず、芸能界を目指す予定もないとのことなので、兄や姉妹とは別の道に進まれるのかもしれません・・・。

これってすごいことだと思います。お父さんが超有名な俳優で、兄も姉も妹も芸能界を目指していたら、そっちに引っ張られるのが良くも悪くも普通だと思うのです。でも、自分の意志であえて違う道に進まれるということなら、かなり芯の強い女性なのかもしれません。(芸能界を目指す他の子供たちがダメだと言っているわけではありません!念のため!)

天音さんに関しては、情報がかなり少ないのですが、藤岡弘のインスタグラムに写真がいくつか上がっていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大切なあの人へ バレンタインの特別なプレゼントに❤️ 藤岡弘、完全プロデュース❗️ オリジナルデニムサバイバルジャケットを🎁 たくさんのアイディアが詰まった 着心地の良い 国産デニムを使った特別な一点もの⭐️ 長くご愛用いただけます。 サイズは、M. L. LLの展開です。 残りわずかとなりました‼️ ご予約は、QRコードから →#サムライ弘、ショップ ☆分割払いもご利用いただけます ⚠️お届けは3月中旬〜下旬の予定となります。 ⚠️残りわずかとなりましたので、 お早めのご予約をお勧めします! #オリジナルデニム #オリジナルデニムサバイバルジャケット #国産デニム #バレンタイン #バレンタインデー #Valentineday #プレゼント #present #大切なあの人へ #ライダー #サバイバル #藤岡弘、 #HiroshiFujioka #サムライ弘、ショップ #survival jackat #俳優 #actor #SAG-AFTRA

藤岡弘、オフィシャル(@hiroshi_fujioka_official)がシェアした投稿 –

 

↑↑15歳とは思えないスタイルですね!

↓↓この写真だと年相応に見えるかも?

三女:藤岡 舞衣(ふじおか まい) 通称:えっちゃん

 

生年月日:2008年1月28日生

身長:149cm

趣味:絵を描くこと

最後は三女の藤岡舞さん。通称えっちゃんです。

2019年に小学生向けのファッション雑誌「ニコ☆プチ」ですでにモデルデビューを果たしています。

三女もお姉さん達とはまた違う顔立ちですよね。かわいい系の顔立ちだと思います。

(12歳なので当たり前か)

↓この写真なんかを見たら、「親子というよおじいちゃんと孫だな」って感じですよね。↓

 

今はファッション誌のモデルをされていますが、将来的には芸能と武道の両方をやっていきたいそうです。

これは完全に藤岡弘さんの影響ですね。

これから中学生になろうという年齢なのにもうファッション誌やテレビにも出ているので、将来が楽しみです!

もう、孫にしか見えない。。。(笑)

藤岡弘と子供たちの親子仲は?

さて、まっすぐに育っていそうな藤岡弘の4人の子供達ですが、お父さんとの親子仲はどんな感じなのでしょうか?父親は、俳優業でははかなりの成功を収めていますが、「仕事では成功しているけど親子仲は最悪・・・」なんていうのはよくある話ですよね。藤岡弘は”父親業”でもうまくいっているのでしょうか?

関係は良好。子供たちは父親を慕っている。

結論としては、関係は良好のようです。もちろん、メディアに出ている情報や本人たちの発言を基にした推測にすぎませんが、藤岡家では父親を中心に、助け合いの精神が家族にしっかりと根付いているように思えました。

例えば、長男の真威人さんによると、

“夜はできるだけ家族揃ってご飯を食べるのですが、1人が悩みを相談すると、そのことについて家族みんなで話すこともあります。”とのことで、その話し合いが深夜になったこともあったそう。

また、子供たちは幼いころから「父親が藤岡弘、だとは決して言うな」とご本人から言われていたそうです。「藤岡弘、の子供とわかってしまうと目立つし、人の目が気になって自分のしたいことが自由にできなくなってしまうかもしれないから」という親心からでしたが、父親が授業参観や運動会に一度も来たことがないらしいので、三女(えっちゃん)いわく「やっぱり私はちょっと複雑だった」とのこと。

なにせ、自宅で友達と一回も遊んだことがなかったり、家族で出かけるときも父親と離れて歩く、入店する時間をずらす、などの徹底ぶりだったようです。大変だなと思いながらも、子供達もちゃんと言いつけを守っていたようで、家族の団結が強いことが伺えます。

ちなみに、藤岡弘が子供たちを公開することを決めた理由について下記のように答えています。ちょっと長いですがかっこいいのでそのまま引用しますね。特に興味がない方はとばしてください(笑)

昨年、令和という新しい時代の夜明けがやってきました。しかし世界にはたくさんの試練が広がっていて、日本の真価も問われ、正念場でもあります。私は日本の未来の子供たちのことが心配で憂えています。子供は人類にとって宝です。今こそ日本を背負っていく子供たちにメッセージを送らなければいけない。それで子供たちとともに公の場に出ることを決意しました。

私のファンは親子そろって応援してくれる方が多く、まずは自分の子供たちが見本となっていかなければいけないと考え、真剣に大事に育ててきました。家族の絆を大切に、子供たちにはしっかりと武道教育をしています。この子たちはまだまだ幼いですが、私の心臓が止まるまでは、しっかりと見守りながら、大切なことを伝えていこうと思っています。

引用 文集オンライン https://bunshun.jp/articles/-/27637?page=4

人生経験を活かしたアドバイス

次女(あーちゃん)によると「お父さんは一度話し始めると、永遠に話し続けていられるくらい体験や知識が豊富」とのこと。

確かに、74歳(2020年時点)という年齢に加えて、芸能界をはじめとした色々な世界の知識・体験がありますから、子供達にとっては人生の大大大先輩ですよね。

実際、豊富な人生経験を活かして、子供達が悩んだときにアドバイスをされているよです。

・長男(まーくん)の悩みに力強いアドバイス。

中学生の頃、僕が友達にからかわれた時期があって、お父さんにそのことを相談したことがあったんです。食事が終わっても話を聞いてくれて、最後に「自分を持って、他人の目や言われることを気にするな。他人は他人の意見を持っているから、お前は自分を信じて頑張ればいいんだ」と言ってくれて。それからは、何を言われても「勝手に言ってろ」という気持ちでいられるようになって、いつしか解決しました。お父さんの言葉には今も感謝しています。

引用 文集オンライン https://bunshun.jp/articles/-/27637

・三女(えっちゃん)にもアドバイス

小学4年生のとき、クラスで班を決めることになったんですけど、1人の子が余ってしまったから、ジャンケンで公平に決めることにしたんです。そうしたら、自分が仲のいいみんなと離れ離れになっちゃったんです。その話をしたら、パパが「自分が悲しいことになってしまったけど、友達のためを思ってやったんだよな。それは舞衣が一つ大人になった証だよ」と言ってくれて、心のもやもやが晴れました。

引用 文集オンライン https://bunshun.jp/articles/-/27637

子供の年齢に合わせてアドバイスされているものの、変に子供扱いしていないところがすばらしいと思います。あなたはどう思いますか?

過保護?神経質?藤岡弘流の子育て

さて、そんな頼りになるお父さんの藤岡弘ですが、ちょっと過保護すぎる(?)エピソードもあるようです。

・次女の天音ちゃんには、「学校から歩いて帰るときは上下左右前後、全部見ろ!」といつも言っている。

(上下を見る必要はあるのか?(笑))

・外出先、特に海外では、トイレは絶対に1人で行っちゃダメ。何かあっても助けを呼べるように、とのこと。

(これは納得ですね。)

・長男の真威人くんへナイフをプレゼントしたことがある。「使い方を学べ」とのこと。

(いつ使うんやろ・・・。)

・娘たちには自衛隊で使う笛をプレゼント。天音さんは外ではその笛を首からぶら下げているそうです。

(これも一見過保護に思えるけど、いいやり方かもしれない。)

・食事は藤岡弘(と奥さん)の健康手料理。三女がカラフルなグミを食べていたら、「そんなもの、身体は求めてない」と怒られたそう。

(健康大事。納得です。)

・スマホを買うために父親を説得するのも一苦労。娘の位置情報は常に把握しているそうです(笑)

・長男がスマホゲームを深夜までやっているのを優しく諭してもなかなかやえなかったので、スマホを取り上げてひたすらお説教。「(スマホゲームなんてやってたら)俺より早く老けるぞ」とのこと。

(藤岡弘さんが言うと説得力ありすぎですね)

上記のエピソードを読んでみて、あなたはどう思いましたか?

私は、ワイルドで豪快な仮面ライダーのイメージと全然違い、子供たちが安全に、健康に成長できるようにすごく配慮されていると感じました。特に子供たちの安全面には細心の注意をされているのが伺えますよね。

 

ここまで記事を読んでいただいてありがとうございました。

今回、藤岡弘、さんとそのご家族について調べてみて、彼らの在り方は、家族の理想的な在り方の一つだと感じましたし、私自身も勉強になるところがありました。藤岡弘、さんと子供たちの新しい活躍があれば随時記事を更新していきます。彼らの活躍を願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.